<   2005年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2005BEST

NACKIN'
BEST ALBUM

HARD-Fi / STARS OF CCTV
FOUR TET / EVERYTHING ECSTATIC
BONOBOS / ELECTLYRIC
GORILLAZ / DEMON DAYS
THE WHITE STRIPES / GET BEHIND ME SATAN
CLAP YOUR HANDS SAY YEAH / S.T
THE SHORTWAVE SET / THE DEBT COLLECTION
THE CRIBS / THE NEW FELLAS
BRAZILIAN GIRLS / S.T
BEN FOLDS / SONGS FOR SILVERMAN

BEST SONG
HARD-Fi / Hard To Beat
ARCTIC MONKEYS / I Bet You Look Good On The Dancefloor
CLAP YOUR HANDS SAY YEAH / In This Home On Ice
ROYKSOPP / Only This Moment
DEATH CAB FOR CUTIE / Soul Meets Body
KAISERS ORCHESTRA / Delikatessen
くるり / Birthday
BENJAMIN DIAMOND / Out Of Myself
TEENAGE FANCLUB / It's All In My Mind
口ロロ / 朝の光
THE SUBWAYS / Oh Yeah (DJ TANISHI version)


TANISHI
BEST ALBUM
Why? / ELEPHANT EYELASH
The Coral / THE INVISIBLE INVASION
ANIMAL COLLECTIVE / FEELS
HOOD / OUTSIDE CLOSER
ODD NOSDAM / BURNER
BRIGHT EYES / DIGITAL ASH IN A DIGITAL URN
THE CRIBS / THE NEW FELLAS
GORILLAZ / DEMON DAYS
MEW / and the GLASS HANDED KITES
Beck / GUERO

BEST SONG
Why? / Rubber Traits
The Coral / In The Morning
ANIMAL COLLECTIVE / Glass
MEW / special
VITALIC / My Friend Dario
Epic 45 / England Fallen Ever
FOUR TET / smile around the face
DOVES / Black And White Town
THE WHITE STRIPES / Blue Orchid
FRANZ FERDINAND / Do You Want To


AKKUN
BEST ALBUM
STARS / Set Yourself On Fire
HARD-FI / STARS OF CCTV
THE FIERY FURNACES / REHEARSING MY CHOIR
ARCADE FIRE / FUNERAL
THE RAKES / CAPTURE/RELEASE
FOUR TET / EVERYTHING ECSTATIC
MEW / AND THE GLASS HANDED KITES
SONS AND DAUGHTERS / THE REPULSION BOX
HAL / HAL
BROADCAST / TENDER BUTTONS

BEST SONG
HARD-FI / Hard To Beat
ARCADE FIRE / Wake Up
SHOUT OUT LOUDS / Please Please Please
THE RAKES / Retreat
RAZORLIGHT / Somewhere Else
L'ALTRA / Mail Bomb
ASIAN KUNG-FU GENERATION / ブラックアウト
KAISER CHIEFS / I Predict A Riot
HAL / Worry About The Wind
THE STROKES / Juice Box
STARS / Ageless Beauty


MAYU
BEST ALBUM
AMUSEMENTPARKS ON FIRE / S.T
ARCADE FIRE / FUNERAL
BORDS OF CANADA / THE CAMPFIRE HEADPHASE
BROKEN SOCIAL SCENE /S.T
DEATH CAB FOR CUTIE / PLANS
NINE BLACK ALPS / EVERYTHING IS
SIGUR ROS / TAKK..
ART-SCHOOL / PARADISE LOST
OCEANLANE / KISS & KILL
toddle / I DEDICATE D CHORD

BEST SONG
AMUSEMENTPARKS ON FIRE / Venus In Cancer
BORDS OF CANADA / Chromakey Dreamcoat
THE CORAL / In The Morning
NEW ORDER / Krafty
NINE BLACK ALPS / Unsatisfied
SIGUR ROS / Hoppipolla
TEST ICICLES / Circle,Square,Triangle
ART-SCHOOL / Black Sunshine
SCARLAT / Starfruits
toddle / a sight


ISACTION
BEST ALBUM
toddle / I dedicate D chord
POLYSICS / NOW IS THE TIME!
髭 / I LOVE ROCK'N ROLL
FRANZ FERDINAND / YOU COULD HAVE IT SO MUCH BETTER
EL PRESIDENTE / EL PRESIDENTE
BLOC PARTY / SILENT ALARM
MAXIMO PARK / A CERTAIN TRIGGER
DOGS / TURN AGAINST THIS LAND
+/-(plus/minus) / LET'S BUILD A FURE
SPARTA LOCALS / DREAMER


EMARI
BEST ALBUM
BOARDS OF CANADA / the campfire headphase
Sigur Ros / Takk...
the boats / we made it for you
BEN FOLDS / SONGS FOR SILVERMAN
Polaris / Union
YUKARI FRESH / Me
髭 / I Love Rock n' Roll
BOOM BOOM SATELLITES / FULL OF ELEVATING PLESURES

BEST SONG
くるり / 赤い電車 , Baby I Love You
LemonJelly / '75 aka Stay With You
レイ・ハラカミ / joy
HARCO / Night Hike
FreeTEMPO / Universe Song
the band apart / higher
FEEDER / FEELING A MOMENT
THE GO! TEAM / GET IT TOGETHER
Vitalic / My Friend Dario
i-dep / Raise your hands
KALEIDOSCOPIO / Meu Sonho
[PR]
by cruezin | 2005-12-31 00:00 | 2005BEST

WHY? / ELEPHANT EYELASH


f0027308_12151291.jpg

これぞサイケロックフォークホップな傑作!

ジャケやら名前やらヘロヘロ感は全体的に否めないが、それこそが最大の魅力。
ヨニって言うんですけど、完全に平井堅と同じ顔です。そういう意味じゃ注目されていいのかも。
でもおそらく売れてないでしょう、このアルバム。知らないお方も多いでしょう、WHY?という名を。

このアルバムは予想以上に聴きやすいです。個人的にはpavement をもっとあま~くした感じでちょうど良い塩梅。
まあ何気に前々回のコンピに実は一曲入っているんですけどね。とんでもない名曲が。
んで、そのWHY?が関連しているHymies Basement なんかも入ってたりして。

とにかく良い。


レーベルANTICONのHP
[PR]
by cruezin | 2005-12-30 12:10 | TANISHI

THE STROKES / FIRST IMPRESSIONS OF EARTH

                 


言っとくけど、二重投稿じゃないよ!

先に書かれてはしまいましたが、やはりクルージンきってのSTROKESファンでありますし、これは書くべきですね。『元旦発売なのに、もう店頭出ちゃってるよ!』というわけで、僕にとっては奇しくも今年を締めくくる最後の1枚となってしまいましたが・・・


変わった?変わってない?いや、変わった。
まあ確かに変わってはいますが、これはいい方向への変化だと受け止めます。スケールアップというか、ドラマチックというか。もはや、TELEVISIONとかと比較するような代物では完全になくなっており、よりストレートなROCK 'N' ROLL SOUND FROM N.Y.Cとなっております(?)


「明らかにスキルアップしている各パートの技術レベル」というよりは、「最初から出来るくせにワザと今までやってなかった」感じですね。ボーカル、ギター、ベース、ドラム全パートのプレイがよりアグレッシブになっております。僕もギターをやっているんですが、そういう観点から、今作は恐らく演奏の難易度は最高なのではないかと。バリバリギター早弾きしとるやん。「お前はメタリカか」とつっこみたくなる程の攻撃的な超絶フレーズもあれば、ツインギターならではの美しく、かつユニークなメロディーもあり。ん~I can't win.(解るね?)


あ、そういや水戸黄門じみた曲も・・・まあそれはどうでもいいのでここでは言及しません。聴いて判断してください。3曲目。


余談ですが、最初聴いてみて、ふと脳裏をよぎったのは、ニューヨークの先輩バンド、THE WALKMENでした。別に比較するわけでは全くないんですが、曲の雰囲気、特に、ジュリアンのシャウト具合がなんとなくそれを連想させました。エモ大放出。エモい。うわ、エモっ!(もう語る気なし)


THE STROKESのHP
UK盤のレーベルROUGH TRADEのHP
[PR]
by cruezin | 2005-12-29 23:45 | AKKUN

THE STROKES / FIRST IMPRESSION OF EARTH

f0027308_2058472.jpg

今年はもう書く予定なかったんですがこれを聴いたからには書かずにおれません。
やっぱり大胆に変わってて最初は正直ピンとこなかったです。まぁ好きなアーティストが新作で変貌した場合によくある、違和感ってやつです。ドラマチックな曲が多い印象を受けたので「将来のジュリアンのディナーショー用やな」とか不謹慎な事を思ったりもしましたが...すんませんやっぱ最高でした。

JUICE BOXで(恐らくみんな)びっくらこいたベース、リズムパターンが豊富になったドラム、HR/HMの様式美があちこちで飛び出すギター、そしてまぁジュリアンが熱い!今までは寸止め感があった感情が解き放たれ、各パートがえらいことになってます。それ故かたまにダサい(これは褒めてない)。実際そのまんまな曲もありますが、このスケールのでかさはU2っぽい。インタビューでこのアルバムを「ドラゴン」と称してましたが一番わかりやすい説明やと思います。それにしても毎度オープニングが最高なんですが、その中でも過去最高に若々しいジュリアンの声で幕を開ける今作が一番お気に入りです。胸が躍ること間違いなし。

その佇まいからセンスを含めて僕の中でSTROKESは最強バンド系譜なわけです。たとえジャケがいけてなくても。このバンドの変化をリアルタイムで目の当たりにできる事は幸せだなぁと思います。また聴いていくうちに印象も変わってきそうですが、とりあえず来年はこれを越えるアルバムに1つでも多く出会えますように!


THE STROKESのHP
UK盤のレーベルROUGH TRADEのHP
[PR]
by cruezin | 2005-12-29 21:03 | NACKIN

HARD-Fi / STARS OF CCTV

f0027308_1223814.jpg

2005年ダントツに良かったです。UKと言えばシングルで騒がれて(実際良いが)アルバムはイマイチってパターンが多いんですが、これはもうアルバム丸ごとアンセム盤。特にHard To Beatは、最近勝手に主流となってた「踊れる=ポスト(ディスコ?)パンク」っちゅう図式をあざ笑うかのようなダサロマンチックアンセム!KASABIANっぽいとかCLASHっぽいとかの前評判がありましたが、蓋を開けてみれば見事にThis is HARD-Fiでした。ダサセンス恐るべし。俺の表現もダサい!眉毛太いね~。


HARD-FiのHP
日本版オフィシャルサイト
[PR]
by cruezin | 2005-12-25 12:17 | NACKIN